プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

vollmerのその後・・

ドイツの模型店へ問い合わせしていた件、返事がきました。(経緯はコチラ

ドイツ国内でもVollmer社の行く末については皆さんの関心事のようです
しかし、問い合わせをした模型店の店員さんでもどうなるのか分からないとのこと。
本当に工場を閉鎖して会社もなくなってしまうのか、
それとも他の会社に買われてなんとか経営を続けるのか、色んな話があるようですが
いかんせん噂の域を出ないとのこと。
ふ~む、
何とかがんばって欲しいものです!

同じストラクチャメーカーのFallerも一回破綻しています
時は折りしもリーマンショックの直後、資金繰りや売り上げも悪くなってしまったとか。
なんとか経営は再建したようですが、ラインナップも昔と比べると少しばかり
縮小してしまいました。ここ数年は新作もあまりでなくなってしまったように感じます。

Vollmerも姿を消すことなく、ほそぼそとでもいいので続けて欲しいです。
そうすれば何年後かに今のように幅広いラインナップで楽しませてくれるようになる!
そう信じています
スポンサーサイト
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

折れた~(泣)

今日紹介するのは、Faller N 232273, St. Martin's gate Freiburgです。
これも実在する建物がそのまま、ストラクチャになったものです。

まずは、実物から。
Freiburg_Martinstor.jpg
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Freiburg_Martinstor.jpg

ヨーロッパの街には、こんな風に先っちょがとんがった建物がありますよね?
こんな風な建物が多い観光地は別名「尖塔の街」とも呼ばれたり。

・・・と言うわけで、私のレイアウトにも取り入れたい!ということで
数年前に購入したのがこちらです↓
尖塔1


どうですか?雰囲気ありますよね?
ちょっと寄ってみるとこんな感じ。
尖塔2

とんがり屋根の先っちょにある丸い飾りもいい味出してます!
一つひとつ取り付けるのに苦労しました
壁に飾られた大きな時計もいいですね~♪

ただ、この屋根が細すぎて非常に壊れやすいんです。
ちょっと触れただけでもぽろっと取れたりします!(本当に)
つくるぞ~!と初めて箱を開けたときも既に屋根の一部が破損していました

海外で買ったものなので、返品してもらう訳にもいかず、
作る前にまずは修理が必要だったのを覚えています。

私の不注意で一回落っことして尖塔を折ってしまったことも・・・
ほんとに、なんでこんなに壊すんだろう。。。

さーて、ブログで紹介する写真も撮ったし、
壊さないうちに戸棚にしまっておこうっと!・・・
ガシャン!!!

ギャー!!!!また、先っちょを修理です・・・(涙)
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

えっ? 倒産???

先日のドイツの模型ショップとの返金騒動がようやく落ち着き、(くわしくはこちら
クレジットカード会社を通じてようやく返金されることとなりました
きちんと、品物が届いていないということが証明されてよかったです。

「ふぅ~、ヤレヤレ…」と早速次回の輸入品を品定めしようと、
ネットサーフィンしていたら某模型屋さんのブログで
『Vollmer倒産』という記事がっ!!え??まさか?

あわててVollmerのホームページに行くも、それらしい記載をみつけることができず。
もう一度、その某模型屋さんのブログを見ると、今年の7月までにシュトゥットガルトの
工場を閉鎖するとのこと。もしこれが本当なら・・・
まだ買っていないアレもコレも、もう二度と手に入らなくなる!!
どうしよう、どうしよう!誰か詳しい人いないかしら?

情報が乏しいので、とりあえず、ドイツの模型店にメールで問い合わせしています。
また、詳しいことが分かったらお知らせします
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

イタリア1日目 コロッセオガイド黒猫ちゃん

こんばんは、前回の続きです。早速筆不精が出てしまいました。
ちょっとずつ旅の思い出を書いていきたいと思います。
ローマ滞在1日目の第二話です

真実の口を後にして、次なる目的地「コロッセオ」に向かいます。
Greca停留所から81番バスに乗って、San Gregorio停留所へ。
今度は乗り過ごさずに到着です(ホッ

見えてきましたよー!遠くからでもその存在感が伝わってきます!
コロッセオ外
朝早い時間のおかげか、まだまだ人もまばらです。
さっそく中に入ると、そこには・・・
コロッセオ中
大きな闘技場の跡が!!この写真は全体の一部しか写していません。
あまりにも大きすぎて、もって行ったカメラレンズで最も広角なものをつかっても
入りきらないんです(涙)。

でも、こんなに大き建造物が二千年年近く前から存在していたなんて!
写真に入りきらないことなんて「どうでもいいこと」と割り切ってしまえるくらい
実物を見たときの感動は大きかったです!

おっと、コロッセオの中にニャンコが
にゃんこインコロッセオ

他の猫ちゃんにコロッセオの観光案内してるのかな?
さて、今日は沢山見て回らないといけないので、
早々にニャンコちゃんにさよならをして次なる目的地、
フォロロマーノに向かいま~す!
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:海外旅行 | GENRE:旅行 |
フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。