プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

続・森林整備課 樹木の配置に悩む

こんばんは。こつめです

前回は、フォーリッジとフォーリッジクラスターを使って背の低い樹木を丘に植えました。
その間に地面をならしたパテはすっかり固まってくれたのですが、
植林作業がたのしくなってしまったので、
今回は、以前銅線をねじってつくった背の高い樹木を植えていこうと思います

ただ、ストラクチャが配置されていないと、
どこにどの樹木を植えたら良いか、まったくイメージできません
ということで、ストラクチャをいったん配置し、
樹木も、いきなり土台に挿すのではなく、
あまったスタイロフォームを小さく切って、そこに挿しました。
この状態で、針葉樹、広葉樹、背の低い木、背の高い木など
いろんな種類の木をどこに挿すべきか検討しました。

う~ん
この木はあっち、あの木はこっち・・・と
頭を悩ますこと小一時間、ようやく木の配置が決まりました。
全景

遠近感が出るように、丘がある奥のほうには背の低いを植えて、
手前の平地には背の高い木を配置することにします。

続いて別のアングルから。 倒れている木が。。。
ヨコからのショット1

写真の左側に見えるトンネルから続くようにして
木々のトンネルを通るように線路の両再度に沢山の木を埋めます。

反対側のアングルから。
ヨコからのショット2

奥に見えるマルクト広場の真ん中にも
木を植えて、街の中のアクセントにしたいと思います。

ヨシヨシ、うまくできそう、と思っていましたが、
思わぬトラブルが・・・
木の幹の表面の木工用パテが剥がれてしまいました・・・。
細い銅線をつかったせいか、スタイロフォームに抜きさししていると
幹が歪んでしまい、パテが剥がれたのだと思います。

う~ん、太い針金をペンチを使ってねじり
丈夫な幹を作ったほうが良いみたいですね。
この失敗は次に活かす事にします。

つづく

スポンサーサイト
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

ウタマロクリーナでお掃除サッササのサ~♪

こんにちは。 
ウタマロシリーズからウタマロクリーナーをモラタメさんからいただきました。
ウタマロクリーナー


ウタマロシリーズのコンセプトは、
「汚れ落ちがいいこと」
「手肌にやさしいこと」
「環境にやさしいこと」

だから、たくさんの人たちに愛用されているのだと思います。
とくに、ウタマロ石鹸は発売から50年以上のロングセラー。
今では、口コミで広がっている有名な洗濯石鹸です。
紳士服売り場のYシャツ売り場にウタマロ石鹸が一緒に販売されているのをこの間発見しました。
衣類売り場に、石鹸を抱き合わせで販売されているのは初めてみました。
食べこぼしや、エリや袖のよごれは、石鹸でチョチョイとなでてそのまま洗濯機に入れてまわすと綺麗になる優秀な石鹸です。

さて、ウタマロクリーナーは、家中の汚れを落とす中性のマルチクリーナーです。
特に、ガンコな汚れに強いというのが特徴。
ストレスフリー~♪
中性なので、手肌にもやさしいので素手で使えます。マスクもいりません。
一般にアルカリ性のものの方が油汚れに強いと言われていますが、
このウタマロクリーナは油汚れもしっかり落とします。

例えば、コンロ。
ギトギト。 ダイナミックに調理した後。。。
油も調味料も飛び散っています。汚いものお見せしてスミマセン。。。
DSCF7287.jpg

シュッシュツ 汚れに吹きかけて5分ほど放置。
DSCF7288.jpg

布巾でさっとふき取るとこの通り。 ふき取った後もサラっとしています。
DSCF7289.jpg

毎日のことだから簡単で助かります。

続いて、水垢。 
普段の掃除では落としきれない汚れが蓄積しつつある今日この頃。
台所水栓
どうしても、汚れがたまってくすんでしまいます。

吹き付けてみる
これも放置したあと、さっとふき取るだけで大丈夫。
泡がついたそばから、くすみが取れていくのでビックリ。
こすらなくてOK。

ほら。拭きかけて、ふき取っただけ。
IMG_9266.jpg
こすらないから、細かい傷がつきません。

他にも、浴室や、トイレ、壁紙、アルミサッシの掃除にも使えるのでほんとうに1本あれば、強い見方ですね。
詰め替え用ももちろんあります。

☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:懸賞当選 | GENRE:趣味・実用 |

オイスターソースがおいしさの秘密

こんにちは。 こつめです。

ヱスビー食品「季錦記」のオイスターソースをモラタメさんから頂いたので、
早速おうち中華に挑戦です!

この李錦記シリーズの調味料は本格的な中華の味がだせるので愛用しています。
特に、オイスターソースは他のメーカよりコクがあって、中華だしをいれなくてもおいしく
仕上がるのでオススメ。
最近では、おでんはオイスターソースのお出汁がお気に入り!
オイスターソースおでんのレシピはこちら


マカオには李錦記の発祥とも言えるお店があるのだとか。
では香港の屋台でメジャーなローミンをつくってみまーす。
用意できる材料には限りがあるので、こつめオリジナルローミンです
ローミン完成
ローミンはいわゆる、汁なしそばで味付けはオイスターソースとお醤油だけというなんともシンプルなもの。
なので、オイスターソースのおいしさが重要なカギをにぎります。



ローミン
細麺のおいしい中華そばを用意。


ごま油で麺を炒めて、火がとおったらオイスターソースと醤油をそれぞれ加える。
そばをいためる

簡単チャーシュをつくります。
ぶたこまときのこを炒めて、塩コショウ少々。仕上げにオイスターソースを。
簡単ちゃーしゅー


そばの上にチャーシューとねぎをのせてローミンの出来上がり!
ローミン完成

ビールにも合いますね! 上手にできた!
ローミン食べます



☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:懸賞当選 | GENRE:趣味・実用 |

道路整備課と森林整備課 やっと再開いたしました!

こんにちは。こつめです

さて、こつめ鉄道は長い夏休みが終わったあとで、ちょっと木々を作っただけで
また長いなが~い冬休みに入ってしまい、なかなか工事が進みませんでした。

その間、別会社のこつめ建設(有)が一生懸命に歴史的建造物
(ローテンブルクの城壁や、ミヒェルシュタット市庁舎)を建設していたので、
これらは次回のレイアウトで活躍させたいと思います

さてさて本題、久々にこつめ鉄道の続きです。
前回工事はどこまでやったかというと、
土台全面にパウダーをまぶして緑の丘を表現したところで終わっていました。
前回の続き

ぜんぜん街に見えませんね(汗)

まずは、人や車が通る道と中央のマルクト広場の地面に石畳を
貼ろうと思います。道路整備課のお仕事です。
石畳はタミヤの情景シートを使うことにしました。
シートをスタイロフォームに直接貼ろうと思うのですが、
そうすると、石畳とそれ以外の地面との高さが同じになってしまい、
どこか平坦なように見えてしまいます。

そこで!
道路と広場の地面の高さを少し上げ底し、地面に高低差をつけます!
上げ底用に利用したのは、スポンジシート(2.5mm厚)です。
これを街の広場の形に切り抜いてレイアウトに貼り付けました。
スポンジシートで上げ底

高さチェックのためにストラクチャを置いて見ると、
高さチェック

うん、いい感じの高さ♪
スポンジシートでストラクチャと接することのない箇所は、
パテを使ってならしておきます。
パテで自然な感じに

お次は、パテが完全に乾くまでは森林整備課にバトンタッチです。
シート状になったKATOのフォーリッジ、以前銅線をつかった樹木作りの時に
使用しましたが、樹木が綿菓子のようになってしまって
それ以降全く使うことはありませんでした
何か使い道はないかな~?とインターネットで探していたところ、
フォーリッジを丸めて背の低い樹木をつくれることを知りました
というこで、早速作製です。
フォーリッジのシートを5cm×5cmくらいの大きさに切って、
手のひらでころころ転がして丸め、木工用ボンドを薄めた接着液に
ジャボン!と浸け乾燥させれば完成。
背の低い樹木

数時間コタツにいれて完全に乾かしました。
大きさは直径1.5cmくらいです。
あまり大きすぎると巨大なマリモのように見えてしまいます。
これをレイアウトの真ん中にある大きな丘に貼り付けていきます。
丘に樹木を貼り付け

まだちょっと大きいかな・・・。
でも、これで(私には)使い道がなかったフォーリッジを
全部使い切ることができたので良かったです。
あとは、フォーリッジクラスターを千切っては貼り付け、千切って貼り付けを
繰り返し、レイアウト全体を木で埋めていきます。
今回のレイアウトは、木々が生い茂る山奥の小さな村なので、
沢山の木で埋めてみました。
レイアウト全体に植林

いい感じにできました。
もっと早く製作再開すればよかった
今日はここまで!次回はもっと進められると思います。

つづく。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

整理整頓で効率アップ

こんにちは。
今日は、成人式。振袖を着た華やかな新成人をなつかしい目で眺めていたこつめです。

久しぶりにレイアウト作りの続きをしようかな~、と思ったのですが、
「アレ?ボンドはどこだっけ?、パウダーはどこにしまったっけ?」と
道具探しに時間がかかってしまい、作業がなかなか進みません
ここ数ヶ月間はずっとストラクチャ作りに熱中していて、
たくさんの塗料やプラ板、マスキングテープなど色々買ってきてはいたのですが
全然整理整頓していませんでした・・・。
ということで!
久しぶりに模型道具の整理整頓をしたいと思います!

まずは塗料です。
以前は段ボールの箱に入れたり、小さなチェストにぎゅうぎゅうに詰めていたりしていたのですが、
段ボールだと痛みやすいし、ぎゅうぎゅうに詰めると何がどにあるのか分かりにくく
取り出しにくい、ということで最近は100均で買った箱、トレイ、仕切り板で収納しています。
仕切り板を組み立ててトレイに入れ、そこに塗料を入れます。
トレイと仕切り

ん?フタの上に黒い点がありますね。
これは、在庫チェックをした印です。
iPhoneアプリ「プラカラーストック」(無料)を使ってどの塗料を何本持っているか記録しています。
携帯電話はほぼ常に持ち歩くので、塗料を買う前にアプリで在庫を確認でき
「あ~、この塗料家にあった~!」、「必要なのはコレじゃなかった!」
ということがなくなりました。
そして、仕切りを入れたトレイはさらに100均で買ったビデオテープ整理箱に重ねて収納します。
ビデオテープ整理箱に収納

ビデオテープ整理箱の下にも塗料を入れる仕切りを入れています。
トレイを重ねると・・・、
ピッタリ

おぉピッタリです!これで塗料の2段お重の完成です!
Mr. カラーとタミヤの塗料とで箱を分けて整理整頓完了!
塗料の種類で仕分け

今回の整理で同じ色の塗料が何本も見つかりました

続いて、パウダー類です。パウダー類は必要な分だけ100均で買った密閉容器に入れています。
このほうが必要な量をすぐに取り出せて便利です。
ただ、中身が何なのか書いておかないと訳が分からなくなります。
ということで、テプラでラベルを作りペタペタと・・・。
必要な分をタッパーに

できた~!でも、これだとバラバラなのでしまうときも使うときも一苦労ですよね。
なので、密閉容器が入る大きさのブックスタンドにしまいます。
ブックスタンドにまとめて収納

ピッタリサイズです!こうしてまとめておけば、しまう時も取り出すときも
らくらくデス

続いて、パウダー類のストックです。
パウダーは袋に入って販売されていますが、一袋の量が結構ありますよね、
特にフォーリッジクラスターなどは結構な量です。
先程のタッパーに必要な量を小分けしても、まだまだ袋の中に残っています。
これをどう収納するか?
以前は色んなパウダーのストックを箱に入れていたのですが、
やっぱり箱だと場所もとるし、何がどこにあるのか分かりにくい・・・。
ということで、今回からファイルケースに収納することにしました。
ストックはファイルケースに

こんな感じで1つのケースにパウダー袋をいくつか入れて
本棚に立てておけばすっきり整理でき、テプラで中に何が入っているか書いておけば
分かりやすいです。透明だしわかりやすい!

最後は、ペーパー(紙やすり)です。
紙やすりは見た目が同じなうえに、ペラペラしているせいか
意外と色んなところに紛れて行方不明になり、
同じ番号のペーパーを何枚も買ってしまった経験があります。
(今回も1000番が8枚見つかりました・・・
今回は、これもついでに整理整頓です!
ペーパーやすりも整理

100均の小物入れにペーパーを2cm幅に切ってしまいます。
ん?赤、緑、青のペンがいっしょに入っていますね。
これは、各ペーパーを区別するときに使用します。

たとえば、1000番は青線1本、600番は緑線2本、160番は赤1本線
という感じで「ペンの色と、その線の数」でペーパーを区別します。
線の色と本数で区別

この方法は女性モデラーのオオゴシトモエさんが紹介されていた方法を応用しました。
当面使用する分だけをこんな感じで収納して、
ストック分はパウダーと同じくファイルケースにしまっておきます。

ふぅ~、今回はこれにて終了~。
けっこうなかずのアイテムがありましたが何とか整理整頓できました。

学生時代、参考書を沢山買い集めて勉強したつもりになったことがありました。。
ダメダメ。
「たくさんの道具を買い揃えれば、模型作りが上手になる」と勘違いせずに
これからも日々精進ですねー。

おわり
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

ハミガキ上手かな♪

こんにちは。
こたつにみかんで、更にはおいしいもので正月太りを今更後悔をしているこつめです。

今回、モラタメさんからライオンの「クリニカ」をお試しさせていただきました。
クリニカアドバンテージハミガキとクリニカアドバンテージ歯ブラシ
クリニカ
以前、虫歯で通院していた時にどんな歯磨き粉や歯ブラシがいいのかな?って思ってネットで調べたことがありました。
歯医者さんがすすめるハミガキでコストパフォーマンスと機能性でクリニカシリーズが高評価のネット記事があったので、
クリニカのハミガキは使用したことあります。

しかし、アドバンテージシリーズははじめてです。
アドバンテージハミガキは、フッ素が独自の高密着フッ素処方でエナメル質の修復を促進し、虫歯の発生と進行を
防ぐのだとか。これが、CMで有名な「予防歯科」ですね。
また、3つの薬用成分が配合されることにより
①思考を分解・除去の酵素
②虫歯口臭の原因菌を殺菌
③歯石の沈着を防ぐ
のだそうですよ。
クールミント
ハミガキペーストは、歯ブラシにつけると、ちょっとねっとりした感じがあり、
小さなツブツブがあって磨きあがりは歯がツルツルとします。
また、程よいミントでお口もさっぱりです。
一番、びっくりしたのは、この歯ブラシ。
奥歯の奥まで届く日本最高レベルの薄さと細さだそうです。
クリニカシリーズの歯ブラシは使ったことがなかったので、初めての体験です。
確かに、このヘッドは小さい。上奥歯の親知らずまで無理に口を大きく開けなくてもスムーズに届きます。
ヘッドが小さい分、小刻みにブラシを当てないとみがけません。
握る部分も六角形になっているので、軽い力で小刻みに動かしやすし、衛生士さんが教える
ペングリップでの磨き方もやりやすい。
雑な磨き方にならないという仕組(笑)
歯医者さんから「親知らず念入りに磨いてね」と言われている私にとっては
ありがたい歯ブラシです。
コレを使うと、普通のヘッドの歯ブラシでも大きく感じてしまうと思います。

今回、初めて知ったのですが、このハミガキの使い方。
フッ素配合のハミガキ剤を歯全体に広げるように歯みがきをし、その後は少量の水をお口に含み、5秒程度、1回すすげば十分です。

え~!!
今までクリニカのハミガキを使ったことあるのですが、3回位すすいでいましたよ(笑)
フッ素コーティングを自身で弱めていたのですね。。。。 トホホ。

おばあちゃんになっても、自身の歯が残っているようにせっせと予防歯科がんばろう!


☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:懸賞当選 | GENRE:趣味・実用 |

Kibriからの挑戦状 第3章 (その4) 完成~♪

あけましておめでとうございます
年末年始には色々バタバタしており、昨日ようやく帰宅したこつめです。
マイペースな更新になると思いますが、どうぞ今年もよろしくお願いします

さて、前回からの続きで、屋根を塗装するところからスタートです。
屋根の色は、城壁の屋根を塗るときに使用したMr. カラーのRLM232レッドに
ちょびっとだけ艦底色を混ぜたものを使いました。
実際の写真を見てみると、朱色よりも若干茶色っぽいかな?と感じたのです。
あまり赤色が強いと市庁舎の茶色の支柱とバランスがとれず、
屋根が浮いた感じになると思うので、このくらい落ち着いた色でも良いと思います。
出窓や煙突、雨どいなどを取り付けて完成~♪
完成


今回はウェザリングをせずに、これで完成にしたいと思います。
初めてすべてのパーツに塗装して組み立てたせいか、
「あまり汚したくない・・・」という気持ちが・・・。
レイアウトに並べたときに他のストラクチャとのバランスを見てから、
ウェザリングを施すことにします。

続いて別アングルから。
出窓部分がステキ

出窓部分には暗幕を入れませんでした。
この出窓は上から見ると六角形の形をしています。
ということは、出窓を覗き込むと向かい合う面の出窓が見えるはずのです。
でも、暗幕を張ってしまうとそれができなくなってしまうので、なんとな~く
「建物の内側から窓に板を打ち付けた廃墟」に見えてしまう感じがしたのです。
出窓にフィギュアを入れるとさらに本物っぽくみえるかもしれませんね。

続いて正面部分から。
とんがりお屋根

3つのとんがり屋根が印象的ですね。
三角お屋根の木組みの家も好きですが、とんがり小塔の建物も好きです。
そして・・・、結局最後まで2階に続く階段そばのパーツが
いったい何なのか分かりませんでした・・・(↓これ)
なんじゃこりゃ?
完成すると外側からはほとんど見えなくなるのですけどね

最後に背面から。
背面も木組み

木組みの壁も上手く表現できましたが、
やっぱり屋根が綺麗すぎるかも・・・。ウェザリングしようかな・・・。
まぁ、今はエアブラシでせっかく綺麗に塗装できた面を汚すのは
もったいない気がするので、しばらくはこのまま飾っておきます。

さて、長らく続きましたがKibriからの挑戦状/第3章はコレにて終了です
悩んだ末に満足のいく木組みの壁を表現でき、今回も十分な達成感です。

Kibriにはミヒェルシュタットの市庁舎以外にも「木組みシール」のストラクチャが
いくつかありますが、今回の表現方法を応用して作ってみたいと思います
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |
フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。