プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

キッチンにウタマロ追加

こんにちは。
最近、職場に手作り弁当を持っていって節約志向のこつめです。
夏本番なので、食材にも気を使います。保冷材も必須ですね。

食べ終わったお弁当箱毎日洗いますが、なかなか隅の方が洗ったつもりでも
ベタベタな時があって・・・
隅まで丁寧にあらわなきゃですね。

緑のウタマロシリーズでおなじみのウタマロキッチンが油汚れにいいよ~おまけに
手に優しいということで、試してみました。
IMG_0269.jpg

うん。いつもブレナイ。緑のアイツです。
キッチンのポケットにもすっぽり入りました。
IMG_0271.jpg

ポンプ式だから、片手で置いたままプッシュできます。
透明な液状で、さわやかなグリーンハーブの香りです。
泡立ちがいいので、そんなに継ぎ足ししなくてもいいのがいい!
IMG_0272.jpg



スポンジ除菌もしてくれるので、この季節うれしいです。
お弁当の隅もきれいに洗い上がりました。
泡切れもいいので、ヌルヌルしないし。




また、お気に入りが増えました









☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:みんなに知ってもらいたい | GENRE:日記 |

ひっこーし!しました。

こんばんは、こつめです。
えーと、実は引っ越ししました

そんでもって新居では鉄道模型専用の部屋も確保できました!
この部屋には大きな書棚も備え付けられているので、
さっそくストラクチャを並べてみました(イソイソ)
できた~
IMG_1451.jpg

綺麗なのはこの棚だけで、床には段ボールがギッシリ・・・。
ちょっと写真を写せる状況ではありません
まずは、荷物の整理と模型作りできる作業環境を
ととのえていかなければなりません。

う~ん、旧宅のようにお風呂場でエアブラシすることもできないので
塗装ブースも買わないとな~、それ以前に机も無い・・・。
いろんなものを用意しないといけません。
段ボールを減らしながらちょっとずつ
部屋の状態も紹介していけたらいいな~と思ってます

さて、これでちょっと狭いですが自由に使える部屋ができたので
ずーっと思い描いていたドイツのローテンブルクと
その周りの自然をイメージしたたたみ一畳分のレイアウト作りに挑戦したい!と思います。

え?ミニレイアウトは?う~ん、まだ持っているのですが進んでいません
だんだんと進められない理由も浮き彫りになってきましたので
いくつか説明したいと思います

(1) パウダーを多用したせいか全体的に粉っぽくなって
  触るの抵抗を感じるようになってしまった。
(2) 完成した姿を強くイメージできないままスタートしてしまい
  作っている途中で方針変更を繰り返し、訳が分からなくなってしまった。
(3) 線路の内側に沿ってストラクチャを並べただけで
  町が現実っぽくなくて興味が薄れてしまった。
(4) ストラクチャに照明も入れたかったが、
  配線について勉強せず、何も考えないまま作り始めてしまい、
  後から追加工事することを前提としながら、
  レイアウトを作り続けることに抵抗を感じてしまった。

そして、作るのをやめてしまった最大の理由が・・・、
(5) 線路がオーバルで単調、ポイントが無いにしても、
  信号機も踏切も無く、電車を走らせていてもつまらなくなった。

う~ん、私の性格なんのかもしれませんが、
作り方がキッチリかかれた書かれた設計図があって、
その指示通りに作れば完成するような状態であれば、
きっと最後までつくることができたのかもしれません

なので、次に作るレイアウトは構想にかなり長い期間をかけ、
綿密に、そして種類ごとに、レール配置、ストラクチャ配置、台座設計図などの
設計図を何枚も用意したうえで作っていきたいと思います!

目標構想期間は・・・、1年を目途にしましょうか。
構想と同時に必要なパーツもそろえていきたいと思います。
もちろん、買い集めた沢山のストラクチャ作りも平行して行います!

そして、私にとってもっとも大切こと!
「こだわりを持ったレール配置とし、信号機、踏切、ポイントも組み入れ、
 電車を走らせていて飽きがこないレイアウトとする!」

やっぱり、鉄道模型なので電車を走らせることが楽しくなるようなものを
作っていきたいですね!

今までつくっていたミニレイアウトは・・・、新しくつくるレイアウトの実験用、
たとえば、池を作るときのテストとかとして活躍してもらうことにします!

つづく・・・、いえ、続けます!
その前に、荷物の整理と作業環境の構築をしないと・・・


☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |
フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア