プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

ローテンブルクのマイスタートルンク歴史祭り

こんにち
Kibriのレーダー門作りの途中ですがここでちょっと一休みのこつめです。

海外旅行/ドイツのカテゴリを作っておきながら、
いままで一度もドイツの記事を書いていませんでした
・・・ということで、今日はじめてドイツの記事を書きます!

ローテンブルクのマイスタートルンクの紹介です。
マイスタートルンクはローテンブルクでも有名なお祭りの一つで、
毎年5月の終わりに開催されます。
三十年戦争は、プロテスタントと神聖ローマ帝国との争いが(中略)、
宗派の違いによる争いでしたよね?1600年頃の戦争です。

ちょっと説明がヘタクソなので、簡単に説明すると、
この地を侵略した代官が、「この街征服するけど、ワイン飲みで勝ったら撤退するわ」と
言い放ち、当時のローテンブルク市長が見事3Lのワインを飲み干して街を救った。
その当時の時代を舞台に、侵略から開放されたことを祝うお祭りです。
毎年5月下旬~6月上旬に行われるお祭りに行ってきました。
数年前のことですが、とても楽しくて今でもよく思い返します。
レーダー門のストラクチャを作っていたら懐かしくなっちゃったので紹介します。

まずは、早朝のマルクト広場です。
マイスタートルンク(1)

お祭りがない普通の日の早朝は
ほとんど人がいないんですよ。でも今日は違います!
何て言ったってマイスタートルンク!お客さんもいっぱい来ていて
いつもと違って活気があります。

その証拠に少し時間経つと街の人が扮装して集まってきました。
マイスタートルンク(2)

三十年戦争を舞台にした服装と鎧なんでしょうね。
ちなみに、扮装してこのお祭りに参加できる人は、
自分の代を起点に三代前からローテンブルクに住んでいた家庭でないと
参加できないとか・・・。
このお祭りに参加して初めて一人前のローテンブルクの住人と認められ、
それはとても栄誉なことなんだそうな・・・。
なるほど~、みんなこの町が大好きなんでしょうね。
みんなビールを飲んで、次第にテンションがあがっていきます。
しばらくすると、街のあちこちでみんな一箇所にあつまってきます。
マイスタートルンク(3)

そして、祭りの開始の合図もなしに(私が気づかなかっただけ?)
もうお祭りが始まったようです。音楽に合わせてみんな行進しはじめました。
マイスタートルンク(4)

にぎやかで楽しい~みんな歌を歌っているのですが、
ドイツ語なのでまったく分かりません!でも良いんです!楽しむ雰囲気が大事!
マイスタートルンク(5)

ワンちゃんも参加です。
「背中の毛皮はなんですか~?」
この日はローテンブルクのどこに行ってもこんな感じで、
扮装した人たちが歌ったり踊ったりしています。
ふと目に入ったお家の中庭を覗くと、そこには扮装したおじさんたちが集まって
楽しそうにビールを飲んでいたりして、本当にみんなニコニコしていました。

オヨヨ。。。こちらの集団は少しまじめなお顔をして行進しています。
マイスタートルンク(6)

それもそのはず、後ろに大砲を引いて行進しているんです。
私もそれについていくと・・・、大砲をセッティングし始めて・・・。
マイスタートルンク(6-2)

ドゴーン!!!!!
マイスタートルンク(7)

空砲でしたがすごい音でした!!!!戦争の一場面ですかね?
驚いたのは、私のそばにいた小さな子供(3~5歳くらいかな?)が
泣きもせずにニコニコしながらそれを見ていたこと。
生まれたときからローテンブルクに住んでいて慣れっ子だったのかな?

ところ変わって、こちらは街の西側の広場です。
マイスタートルンク(8)

みなさん出待ちでしょうか?(笑)
マイスタートルンクの夜はみんなこの広場に集まって
夜遅くまでビールを飲みながら大騒ぎするそうです。
残念ながら私は、参加できませんでしたが・・・。

夕方になると、市庁舎で冒頭で説明した
「市長がワインを飲み干して街を救った話」の舞台が催されます。
チケット予約制&もちろんすべてドイツ語なのですが、
日本語でかかれた舞台の内容のコピーをもらえます。
それをみながら観賞~。
マイスタートルンク(9)

ちなみにこつめはローテンブルクが大好きで、
これまでも何回か行きました。
たまに「よく飽きないね」とか言われますが、良いんです!好きなんだから

さて、また明日から城壁作りを続けたいと思います!
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:海外旅行 | GENRE:旅行 |

COMMENT

いいタイミングで

こんにちは。
good timingで訪問されたんですね。
この間テレビで市長さんと代官?がモチーフのからくり時計、中世の格好で賑わう街を見ましたが、ローテンブルグだったんでしょうか?

それにしても実物を沢山見ているこつめさんの色彩感覚と街作り、今後とも参考にさせて頂きます。
他にも色々訪問されてるんでしょうね…。

Re: いいタイミングで

千早さん、コメントありがとうございます。

本当にこのときは天候に恵まれ、とても楽しかったです。
そういえば、少し前にテレビでローテンブルクのことを紹介していましたよ!
千早さんが見たからくり時計、ローテンブルクだったのかも知れませんね。

千早さんは細かいところを想像された通りに再現されていて脱帽します。
私は実物を見ているのに、それをなかなか模型で再現できず悪戦苦闘です。
ゆっくりと進めて生きたいと思いますので、どうぞお付き合いください。
また、いろいろな街を紹介したいと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。