プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

整理整頓で効率アップ

こんにちは。
今日は、成人式。振袖を着た華やかな新成人をなつかしい目で眺めていたこつめです。

久しぶりにレイアウト作りの続きをしようかな~、と思ったのですが、
「アレ?ボンドはどこだっけ?、パウダーはどこにしまったっけ?」と
道具探しに時間がかかってしまい、作業がなかなか進みません
ここ数ヶ月間はずっとストラクチャ作りに熱中していて、
たくさんの塗料やプラ板、マスキングテープなど色々買ってきてはいたのですが
全然整理整頓していませんでした・・・。
ということで!
久しぶりに模型道具の整理整頓をしたいと思います!

まずは塗料です。
以前は段ボールの箱に入れたり、小さなチェストにぎゅうぎゅうに詰めていたりしていたのですが、
段ボールだと痛みやすいし、ぎゅうぎゅうに詰めると何がどにあるのか分かりにくく
取り出しにくい、ということで最近は100均で買った箱、トレイ、仕切り板で収納しています。
仕切り板を組み立ててトレイに入れ、そこに塗料を入れます。
トレイと仕切り

ん?フタの上に黒い点がありますね。
これは、在庫チェックをした印です。
iPhoneアプリ「プラカラーストック」(無料)を使ってどの塗料を何本持っているか記録しています。
携帯電話はほぼ常に持ち歩くので、塗料を買う前にアプリで在庫を確認でき
「あ~、この塗料家にあった~!」、「必要なのはコレじゃなかった!」
ということがなくなりました。
そして、仕切りを入れたトレイはさらに100均で買ったビデオテープ整理箱に重ねて収納します。
ビデオテープ整理箱に収納

ビデオテープ整理箱の下にも塗料を入れる仕切りを入れています。
トレイを重ねると・・・、
ピッタリ

おぉピッタリです!これで塗料の2段お重の完成です!
Mr. カラーとタミヤの塗料とで箱を分けて整理整頓完了!
塗料の種類で仕分け

今回の整理で同じ色の塗料が何本も見つかりました

続いて、パウダー類です。パウダー類は必要な分だけ100均で買った密閉容器に入れています。
このほうが必要な量をすぐに取り出せて便利です。
ただ、中身が何なのか書いておかないと訳が分からなくなります。
ということで、テプラでラベルを作りペタペタと・・・。
必要な分をタッパーに

できた~!でも、これだとバラバラなのでしまうときも使うときも一苦労ですよね。
なので、密閉容器が入る大きさのブックスタンドにしまいます。
ブックスタンドにまとめて収納

ピッタリサイズです!こうしてまとめておけば、しまう時も取り出すときも
らくらくデス

続いて、パウダー類のストックです。
パウダーは袋に入って販売されていますが、一袋の量が結構ありますよね、
特にフォーリッジクラスターなどは結構な量です。
先程のタッパーに必要な量を小分けしても、まだまだ袋の中に残っています。
これをどう収納するか?
以前は色んなパウダーのストックを箱に入れていたのですが、
やっぱり箱だと場所もとるし、何がどこにあるのか分かりにくい・・・。
ということで、今回からファイルケースに収納することにしました。
ストックはファイルケースに

こんな感じで1つのケースにパウダー袋をいくつか入れて
本棚に立てておけばすっきり整理でき、テプラで中に何が入っているか書いておけば
分かりやすいです。透明だしわかりやすい!

最後は、ペーパー(紙やすり)です。
紙やすりは見た目が同じなうえに、ペラペラしているせいか
意外と色んなところに紛れて行方不明になり、
同じ番号のペーパーを何枚も買ってしまった経験があります。
(今回も1000番が8枚見つかりました・・・
今回は、これもついでに整理整頓です!
ペーパーやすりも整理

100均の小物入れにペーパーを2cm幅に切ってしまいます。
ん?赤、緑、青のペンがいっしょに入っていますね。
これは、各ペーパーを区別するときに使用します。

たとえば、1000番は青線1本、600番は緑線2本、160番は赤1本線
という感じで「ペンの色と、その線の数」でペーパーを区別します。
線の色と本数で区別

この方法は女性モデラーのオオゴシトモエさんが紹介されていた方法を応用しました。
当面使用する分だけをこんな感じで収納して、
ストック分はパウダーと同じくファイルケースにしまっておきます。

ふぅ~、今回はこれにて終了~。
けっこうなかずのアイテムがありましたが何とか整理整頓できました。

学生時代、参考書を沢山買い集めて勉強したつもりになったことがありました。。
ダメダメ。
「たくさんの道具を買い揃えれば、模型作りが上手になる」と勘違いせずに
これからも日々精進ですねー。

おわり
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

見習わなきゃ

こんにちは。
いやはや完璧ですね。やらなきゃと思いつつも、とてもここまでは…無精者には無理ですね。

当方のブログ、ジャンルが突然飛ぶ時は、決まって材料不足。
拘りつつも妥協する時も材料不足…ある筈の塗料を開ければカピカピだったりで…いい加減なもんです。

Re: 見習わなきゃ

千早さん、コメントありがとうございます。

実は、私も整理整頓は苦手でして・・・
ようやく(?) ここまでしたのはかなり久々なのです。
模型作りももそうなのですが、収納アイテムを悩みながら選び、試行錯誤しながら整理整頓すると、
達成感があり楽しみながら続けられるかなぁと思います。

整理整頓が重要なのはその通りなんですが

今日は:

整理整頓が重要なのはその通りなんですが、此処まで徹底するのは大変ですね。
私も模型材料に限らず、整理しなければならないのに何年も放置しているものが沢山あって、頭が痛いです。

Re: 整理整頓が重要なのはその通りなんですが

通りがかりのオッサンさん、こんにちは。

整理整頓はほとんど自己満足の世界です。。
定置管理さえできれば、そんなに大変ではないですよ。継続できるようにがんばります!
数年前に流行った断舎利。影響を受けて、それ以来物をあまり増やさないようにしています。
恥ずかしい話ですが、いつも出しっぱなしで部屋が大変になっていたので・・
あまり収納スペースがないというのも原因なんですが。。。

わかりますわ~

全くその通りですね。

同じものを二度買うはめになったり、今は無くなったらメモに書いて無駄使いしないように心掛けています。

今年も宜しくお願いします。

Re: わかりますわ~

勢壱さん、コメントありがとうございます。

やはり、皆さん同じなんですね。本当にレイアウト作りは色んな道具や材料が必要ですもんね。
「あとで良いや」と思って、管理を怠ると大変なことに・・・。
今回ばかりは何とかこの状態を長続きさせたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア