プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

ちょっぴりお得なKibri 37154

今日はKibriのストラクチャの紹介です
このモデル、箱には「トゥルネーの貴族の家」と書いてあります。
IMG_9446.jpg
トゥルネーとは、ベルギー国内のフランス国境に近い場所にある町で、
ベルギー最古の町とも言われています。
ベルギーには行ったことがないので、このストラクチャが
本当にあるかどうかは分かりません

でも、インターネットで調べるとかわいらしい家が立ち並んでいるので
実在するかもしれませんね。

さて、このストラクチャ、何がお得かというと、
なんと1箱に2つの建物が入っているんです!

え?でも値段が2倍じゃないの?
いえいえ 値段は他のストラクチャと同じくらいなのです!お得

で、こちらが完成品です!
IMG_9455.jpg
黄色の壁の2つの建物が並ぶと単調に見えるので、1つは反対側に配置しています。
木組みの家も良いけど、こんな感じの家も良いですね~

こっちは拡大写真
IMG_9458.jpg
日本で言うところのアーケード?のように人が歩ける通りがあります。
ヨーロッパには、このような人が歩ける通れる通りがある建物が多いですね。
同じようなストラクチャを並べて長い通りを作ってみようかな。

でも…、Kibriのストラクチャは作りにくいんです。個人的にとっても…
だからこれ以外のKibriのストラクチャはずっと押入れで眠ったまま…。

どこがどう作りにくいかは、次にKibtiのストラクチャを作る際に
おいおい紹介したいと思います
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア