プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

VOLLMER N 7660 (3) 完成♪出来栄えに満足♪

こんにちは。こつめです。
前回の続きです。

外壁を取り付けただけの状態から、いつもの通り暗箱を入れて
屋根を取り付けて、その他のパーツも取り付けました。
ひとまず完成

キットについているポスター類は余らせずにすべて使いたい派のこつめです。
そのおかげでお店の周りがとても賑やかになっています。

ところで、お店の敷地を囲う柵と鉢はもともと水色でした。
でも、家の外壁と同じ色だとくどいかな~?と思ったので、
今回は茶色に塗ってみました。
落ち着いた感じになったと思います。
色んなところに塗装できると、表現の自由が広がりますね。

さて、今回もウェザリングしようかどうか悩んだんですが、う~ん・・・
今まで作った他のストラクチャもウェザリングしてるので・・・
ウェザリングに挑戦することにしました!

屋根はタミヤエナメル/デッキタン、煙突のすすや雨が流れたあとは
フラットブラックでドライブラシして出来上がりです
ウェザリングと植林

できた~!窓際と鉢に植林もしました。
ところで、ストラクチャのキットのなかには説明書には記載されていない、
小物のアクセサリーが付属しているものがあります。
今回のストラクチャにも小物が付いていました。

その1つが水差しで、今回は色を塗って柵に固定してみました。
柵に水差しを

ウン!生活観が出てきたような気がします。

2つめはコレ↓なのですが、正体が何なのか分かりませんでした
生ハム?

大きさは5mmくらいです。最初は生ハムかな?と思ったので
赤系で塗ってみたのですが、う~ん、ゴミ袋のようにも見えるし・・・。
水枕のようにも見えますね(笑)

生ハムならストラクチャ内部のレジ付近↓に吊るすのかな?とも考えたのですが
う~ん、結局使わずじまいでした。
使い道が分かったら飾ってみます。
レジ部分

結構時間がかかりましたが完成です。
塗装することで仕上がりも一味違ったものになり、作ったぞ~!という達成感も得られました。
エアブラシ塗装、クセになりそうです
(塗料瓶が増えていきそうですが・・・)

おわり
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

こんにちは。生活感出てますね。

小物や看板の配置に如雨露と、一挙に生活感というか、活気が出ていい味出してますね。
このキット、内部もあって手を掛ければ、面白そうです。
・・・赤い物体の正体は検討つきません・・・中に吊るせば肉屋になってしまいそうですし・・・。

Re: こんにちは。生活感出てますね。

千早さん、コメントありがとうございます。

生活観の演出は結構難しいですよね。
小物が多いとかえって嘘っぽく見えてしまうし、
逆に小物が少ないと、生活観が無くさびしく見えてしまう。

そして、レイアウトに組み込むときは、他のストラクチャとの釣り合いも
考えないといけない。
頭を悩ませてしまいますね。
でも、そういうところが面白いんですよね!
って、レイアウト作りを進められていない私が言えたことではないのですが・・・。

こんばんは

これってHOでも、似た建物、色が同じ商品で発売されてますね。「以前作りました」
スーパーマーケットって聞くと大型店舗のイメージですが、フォルマーのスーパーマーケットは小さな街のなんでも屋さんっ感じでしょうか?ね

Re: こんばんは

勢壱さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

HOでもあるのですね。知らなかったです。
ヨーロッパの田舎にあるスーパーマーケットはこのストラクチャのような風貌で、
ホント「なんでも屋さん」って感じですよね。
ヨーロッパのスーパーマーケット=日本のコンビニ、って勝手に思っています。

逆に日本のスーパーマーケットに相当するお店は、
ヨーロッパでは「ハイパーマーケット」と呼ばれいる大きなお店ですよね。

ハイパーマーケットは広すぎるので、お土産を選ぶときは苦手でした。

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア