プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

Kibri/Zへの誘い(1)

こんにちは
桜が咲いてすっかり春らしくなってきました。
と思いきや!この寒さは何だ~!?
冬物を引っ張り出して着込んでいたこつめです

さて、思えばちょうど一年前にスタイロフォームを買ってきて
ミニレイアウトを作り始めたわけですが、案の定一年経っても
完成させることはできませんでした。
ミニレイアウトにしておいて良かった・・・。
いやいや、レイアウトも完成させないといけないんですが

ところが!今こつめコレクションを収納している押入れが今パンパンなんです。
オランダから届いた荷物も押入れに入りきらずに出しっぱなし・・・・。
コレはまずい!ということでストラクチャ作りです!
(こつめはまたレイアウト作りしないつもりです

さてさて、作っているのはこちら↓
001_20150409001418277.jpg

Kibri Z 6403 Rathaus Alsfelt(アルスフェルトの市庁舎)です。
これも実際の建物をモデルにしています。
屋根の塔が象徴的ですね。

この市庁舎のモデルは、KibriからHOとZスケールで販売されてます。
またFallerからもHOとTTスケールで販売されていたみたいですが、
どういうわけかNスケールのものはどこのメーカーも販売していません。

でもKibriのストラクチャは割りとオーバースケールだということに気づいて
Zスケールのものを買ってみました。

ちょっとここでVollmerとKibriとの違いを紹介。
「Kibriさんのストラクチャは箱が大きい。」
Vollmerのはこちら↓
006_201504090014243af.jpg

う~ん、箱にピッタリサイズのパーツがギュッと詰まっています。
いったん箱からパーツを取り出したものなら、パーツが重なっていた順番を覚えていないと
箱に戻すことはできません。
一方、Kibriは・・・↓
008_201504090014221e6.jpg

スッカスカです!(笑)
こんなに箱が大きいため、Kibriのストラクチャは無駄に収納場所を食うんです。
なので今回は少しでも収納場所を空けるためKibriのキットを作ることに。。。
また、こんなにも中身がスカスカなせいか、輸送途中にパーツ同士がぶつかりあって
Kibriのパーツはやがみや変形、破損が多いです

今回も変形があり、白く変色したパーツがありましたが、
前回のVollmerと同じく全塗装するので気にしませ~ん。

さっそく木組みの壁を描くために、
下地をマホガニー+フラットベース1割でエアブラシ塗装。
そして、1mmの太さのマスキングテープで木組みの木の部分を隠していきます。
025_20150409195545fa9.jpg

12時間経過・・・

Zスケールで壁がちっちゃくてしんどいです・・・。
というこか、そもそもこの方法は壁が大きなストラクチャじゃないと
通用しない技法なのかも・・・。

しかも、以前作ったミヒェルシュタット市庁舎のまったいらな壁と異なり、
今回の壁には、一部の木組みが既にプラッスチックで表現されていたり、
木組みの出っ張り?(正式な名前がわかりません)の部分があったりと
非常にデコボコしていて、マスキングテープをきれいに貼ることができませんでした。
ボコボコ

その結果、塗装後にテープを剥がしてみると塗り残しが至るとことに・・・。
006 (2)

う~ん、もともと小さいストラクチャなので、
塗り残しやはみ出たとこがあっても気にならないカモ

つづく。
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

細かいですね

こんにちわです。

1mm巾のマスキング作業。凄い集中力です(゚д゚)!
少しオーバースケールといってもZゲージですから…(笑)
私の眼では、もう作業時に見えませんね(^-^;

ミニレイアウトも是非進めて、これらの素晴らしいストラクチャーを設置してあげて下さい(^^)/

PS:オランダのお店はPECOの製品が無かったのですが、逆にストラクチャーの品揃えは凄かったです。今回はレール類を優先しますが、次回ストラクチャー入手では是非利用させていただきたいと思います。ありがとうございました。

神業です

こんにちは。
God Hands・・・。あのZスケールの壁組をマスキングで仕上げるとは・・・その様子を思い浮かべるだけで、微笑ましくなってきます。
吹込みも全く分からない素晴らしい出来です。

こうして見ると白っぽい壁も素敵ですね。自分は木甲板色にしましたが、白っぽいアイボリーで再制作したくなりました。
肩凝り?首懲り?をお風呂で癒しつつ・・・パーツが少ない分、組立ては楽なkibriを楽しんで下さい。・・・ホント器用だなぁ。

Re: 細かいですね

がおう☆さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

マスキングテープ貼りは結構集中力を使います(涙)
途中で何度も「シールを貼ったほうが早い&ラクチンなのでは?」という
誘惑に何度も負けそうになりました・・・。

ミニレイアウトも進めたいです(汗)
「1つのストラクチャを作ったら、レイアウトのほうも1工程進める!」
とう掟を作ったほうがいいかもしれませんね。

Re: 神業です

千早さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そんな・・・神業だなんて!恐縮です!
それにしても、今回初めてZスケールのストラクチャに挑戦したのですが、
やっぱりちっちゃいですね~。でも、近くに寄って見ると結構塗り残しがあって、
筆塗りで修正しようとしたら、下地のマホガニーだけが溶けて・・・「ギャー!」
修正は止めました。。。

確かに木組みシールは確かに色が着いてましたよね。
でも、インターネットで実物の写真を見たら白色に見えたので、
そのまま白で塗っちゃいました!
でもアイボリーで塗ってもきっといい感じでしょうね。

今はMr. カラーのGXクールホワイトだけを使っていますが、
そこに同じGXシリーズのハーマンレッドとキラアイエローを混ぜれば・・・。
色々考えるのは楽しいですね!

こんにちは

以前HOの同じ建物を作りました。はめ込み式だったんで作るのはチョー簡単。

床に放置してた時に、屋根が尖んがってるので足でぶつけてパキンと折れてしまった思い出があります。

今はダンボールの中に閉まってあります。制作頑張ってください。

Re: こんにちは

勢壱さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

スケールが小さいとパーツ数が減って、一つひとつのパーツの形状が
複雑になりますよね。今回はまさしくそれを実感しました。

>床に放置してた時に、屋根が尖んがってるので足でぶつけてパキンと折れてしまった思い出があります。

残念!わたしも小塔をよく壊すので、とんがり屋根のストラクチャは
戸棚の奥にしまって、普段は眺めるだけにしています(笑)

根気仕事ですね

今日は:

こんな根気仕事は男には無理ですね。
脱帽!

Re: 根気仕事ですね

通りがかりのオッサンさん、コメントありがとうございます。

ふふふ・・・。
これはKibriの「ミルテンベルクのマルクト広場」を
上手に作るための準備を兼ねているのです。

Kibriの木組みシールには負けられません!

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア