プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

とっても可愛らしいのだけれども・・・

こんばんは。桜が開花しましたね~。
天気が良い日にはお花見したいな~と
思っているこつめです

さて、実は今Kibriのストラクチャを作っているのですが、
結構苦労していて記事を書くまでまとまっていません・・・
(さすが、ストラクチャが”挑戦状”なKibriさんです。)

ということで今日は既に作ってあるストラクチャの紹介です。
せっかく作ったのですが「なんだか大きすぎるのでは?」のシリーズです。
以前、Kibriのストラクチャでオーバースケールのストラクチャを紹介しましたが、
Vollmerにも大きなストラクチャがあります。では行きますよ~

(1)_20160405205246b84.jpg

左から
7651 銀行、7654 公文図書館、7652 ホテル、7650 コーヒーハウスの4つです。
みんな同じくらいの背丈ですね。高さは150~170mmくらいです。

とっても可愛らしいので、都会の町中や駅前の商店街などの賑やかな通りに
ぴったりだと思うのですが、ちょっと大きいのでは…?
久々登場のフライシュマンの機関車とくらべてみると…。
(2)_20160405205247cca.jpg

やっぱりでかい…

お隣のコーヒーハウスは、2段になっている屋根や
その屋根に付いている窓の形がとてもお気に入りなのですが、
(3)_20160405205249666.jpg

やっぱりでかい…。
屋根のところにある窓は3cmくらいの大きさですが、
実寸にすると5mくらいの大きな窓が付いていることになります…
う~ん、もう一回り、いえ、もう二回りほど小さければ
ちょうど良い大きさなのでは?と思います。

こつめがレイアウトに置きたい市庁舎とコーヒーハウスと一緒に並べてみると
(4)_20160405205250fc6.jpg

う~ん、個人的なイメージなのですが、
市庁舎や大教会はその町の中心にあって、
その町のシンボル的な存在でなければならない、と思うのです

そのようなシンボル的な建物と同じくらいの大きさの
建物が近くにあるのはちょっと…。

う~ん、せっかく作ってお気に入りのストラクチャなのですが、
しばらく戸棚に飾っておくことにします。
まずは、ローテンブルクのような田舎ののどかなレイアウトの
イメージを膨らませないと…

ちなみに、このコーヒーショップは色違いのものが発売中です。
7663.jpg
7663のウィーンのコーヒーハウスです。

都会の情景レイアウトを作るときにはもってこいです。
白い色だと周りが華やかに見えますね

次は今作っているKibriのストラクチャを紹介したいと思います
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

COMMENT

大きいのは・・・

おはようございます。

この4つの建物はどれも非常に可愛らしいですね。
屋根や窓、ベランダの雰囲気と言い、それぞれが良い味があってホントに好ましいです(^^♪
町中に並べると非常に賑やかになるのが分かります。

でも、ちょっとオーバーサイズがネックですね。少し小さいぐらいだと遠近法を逆手に取った配置で誤魔化す事は可能と思いますが、大きい場合は難しいですね(笑)
比較になる対象物を近くに置かないようにすれば、誤魔化しも効きそうですが、それだと外れに配置…なんてことになりますしね~(^-^;

Re: 大きいのは・・・

がおう☆さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

そうなんですよ~、少し小さいと
Nゲージストラクチャとならべても違和感ないんですね。

KibriのZゲージのストラクチャを、Vollmer Nストラクチャと並べたり、
堂友社の1/220のノイシュバンシュタイン城もたぶん
良い感じに馴染んでくれると思うのです!

大きいのは・・・、難しいですね(>_<;)

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア