プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

限定醸造ビールを飲み比べ

こんにちは。 こつめです。
GWあと数日。 もうひと頑張りです。

サントリーのクラフトセレクトを頂いたので、早速飲み比べしてみました。
IMG_4527.jpg

左から白ワインを思わせる華やかな香りと、豊かなコクがあるゴールデンエール
真ん中はフルーティーな香りとまろやかで、爽快な余韻のヴァイツェン
右は、柑橘を思わせる爽やかな香りと、心地よい苦味のペールエール

どれどれ? フムフム
IMG_4526.jpg

それぞれの缶に「香り」「旨み」「苦味」「ボディ」が分かりやすく表示されていますね。
ビールに合う食事も用意しました。
今夜のメニューはおうちでサムギョプサルです。
豚バラにコチュジャンの甘辛みそをつけて頂きます。
IMG_4549.jpg

早速飲み比べ。
(1)ゴールデンエール(金色の缶)
ゴクゴク・・・、ぷはぁ~!!!うまい!
日本で売られている一般的なビールに比べて苦味が強いです。
あれ?でも缶の苦味表示は●印2つですね。どうしてだろう?
あくまでこつめ目線ですが、ドイツのアルトビールに近い感じがします。
味が濃いめのお肉料理とかに合うと思います。

(2)ヴァイツェン(白い缶)
グビグビ・・・、ぶひぃ~!!これもうまい!
どことな~く甘みを感じます。フルーティな香りのおかげかな?
ヴァイツェンというのは、ドイツでは白ビール(小麦ビール)の意味で
甘い風味のちょっと濁ったビールです。
日本ではあまり飲めませんが、これなら白ビールの風味を味わえます。
こつめ的には白ビールよりも白ワインに近い感じの甘味で、
白身魚の料理とかに合いそうな気がしました。

(3)ペールエール(青い缶)
グビュグビュ・・・、ハァ~!!うまい!
確かに香りが強いです。正統派のビールって感じです。
チェコで飲んだピルスナーに近いかな?
香り、苦味のバランスがとれていて、どんな料理にも合いそうです。

さてさて、今回のサムギョプサルにもっとも合うビールはというと・・・、
テケテケテケテケテケテケ(ドラムロール)・・・
(1)のゴールデンエールです
やはりビールの苦味がお肉とあっているように思いました。
飲み比べするときは大勢で食卓を囲むと、
色んな味のビールが楽しめて、ワイワイ楽しいです。
今回紹介した3種類のビールを飲み比べ、おすすめです!



関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:みんなに知ってもらいたい | GENRE:日記 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。