プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

Zへの誘い 第2章(4) 完成

こんにちは。2月に近づいたせいか一気に寒くなりましたね~。
こつめはちょっと風邪気味なんですが、皆様いかがおすごしでしょうか。

さてさて、前回は門の軒どいを表裏逆に接着してまい
落ち込んでいましたが、その続きです。

実は最近こつめは、このようなこともあろうかと
ストラクチャの組み立て技法、具体的には
接着剤の塗り方をちょっと変えていたのです。

【変更前】接着面全体に接着剤を塗っていた
【変更後】接着面の四隅や、その間のいくつかの場所に
      ちょんちょんと「点」で接着剤を置いていく。

どうせ数年後には接着剤が劣化し、接着面がはがれてくるので、
わざわざ全面に塗る必要もないかな?そして、
もし間違えてくっつけてしまっても、少し力を入れれば
剝がすことができるということで、この方法を採用していました。
剥がすときにパーツを傷めないように注意は必要ですが・・・。

ということで!今回はそんなに苦労せずパーツを剥がすことができました。
ただ、どうしても接着剤を乗せた面はデコボコしてしまうので、
やすりで整えてから再塗装しました。そして、注意深く裏表を確認し再接着、
その他のパーツも取り付けて門の完成です。
(1)_20170130215215905.jpg

軒どいを正しく取り付けたので、縦どいとの隙間も短くなっています。ヨシヨシ。
(2)_2017013021521697b.jpg

門の前後には灯りのランプがあります。もともとは茶色一色の部品だったので、
これもフラットホワイト + エナメル塗料のゴールドで塗っています。
(3)_201701302152186c6.jpg

うまくできた感じです。

小塔の屋根のアップです。
(4)_201701302152193ff.jpg

この小塔は、もともとは赤色のパーツでしたが、
実物のおなじく緑青に塗装しました。
色は、緑暗色/フラットホワイト=1/2~3にメタリックブルーを適量混ぜています。

メタリックブルーを混ぜることで金属光沢がでるかな?と思ったのですが、
やっぱり使ってみて正解でした!ところどころでキラキラして
それっぽくできたと思います!(写真ではよくわからないかもしれませんが・・・)
もう少しメタリックブルーを入れても良かったかな?

こちらは作りかけだった薬局、雨どいと煙突などの屋根パーツをくっつけて完成です。
(5)_20170130215221c9b.jpg

続いて反対側の裏面です。
(6)_201701302152366e5.jpg

裏面の雨戸も実物を見習って
赤っぽい色で塗装しましたが、こちらもいい感じです。赤い色が映えますね~。

最後に2棟並んだ写真です。
(7)_20170130215233e04.jpg
おぉ!いい出来です・・・。ハテ?
このストラクチャ、何か大事な目的があって作り始めたような気が・・・。

・・・・・・。

・・・。

・。

あぁ!!そうだった!
ローテンブルクのプレーンラインを再現したくて、
Zゲージのストラクチャを作ったんでした!
そうとなれば早速・・・、イソイソ。

じゃーん!プレーンラインっぽく並べてみました!
(8)_20170130215235670.jpg

Nゲージのストラクチャとなじんでいるように思います!
この情景はぜひともレイアウトに入れたいですね。
よーし、次も頑張ろうっと!
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

No title

今日は:

ローテンブルグの街並みですか?
手前向かって右は、そのものずばりFahler の Rothenburg Inn ですね。
向かって左奥は Vollmer のカフェかな?
左手前の角が斜めに切られた建物は初めて見ます。

こうやって並べると、夢が膨らみますね。

Re: No title

通りがかりのオッサンさん、コメントありがとうございます。

こうやって並べるだけでも楽しいですよね(^▽^)

>左手前の角が斜めに切られた建物は初めて見ます。

FallerのN 232504 Post Innです!(^-^)
今日ではHobby selectionに分類されていて、
組み立てがそれほどむつかしくないキットですね。

小さくて木組みがかわいい建物ですよね。
↓URL貼っておきます(^-^)

http://www.faller.de/App/WebObjects/XSeMIPS.woa/cms/page/pid.14.17.89/agid.1128.1389/atid.6810/ecm.at/Post-Inn.html

情報有難うございました

Post Inn ですか?
パーツを少なくして難易度を下げているんですかね、窓枠がモールドされているようで。

ただ、見た目が楽しいですね。
「複雑であればある程良い」というKibriの方針(?)も良いのかも知れませんが、こういう簡略化は「あり」だと思います。

Re: 情報有難うございました

通りがかりのオッサンさん、こんばんは。

Fallerさんは組み立てやすいモデルが多いですよね(^-^)
暗箱も厚紙で、しかもミシン目になってて切り取りやすいですし。
もし機会があればぜひ(^-^)

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。