プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

イタリア1日目 ローマパス使いこなしでフォロロマーノ

さて、コロッセオを後にしてお次はフォロロマーノです
といってもすぐ隣にあるんですけどね。
ところで、やっぱりローマは観光地ですね~。
どこに行っても人が沢山!施設に入るのも長時間並ばないといけないので
それだけで一苦労です でもでもでも!
こんなこともあろうかと前日ローマに着いたときにローマパスを買っていたのです。
空港のインフォメーションセンターで購入できます。
テルミニ駅より人も少ないしクレジットカードで購入できるのでオススメ

ローマパスは、市内のバスや地下鉄が三日間無料、
そして、市内の2つの博物館・美術館が無料、3つめからは割引、
しかも最大の魅力、行列で有名なコロッセオに並ばずに入れる!という
いたれりつくせりのパスなのです!
ローマパス

ちなみにコロッセオとフォロロマーノは一つの施設となっていて
フォロロマーノに入るときも、チケット売り場の長蛇の列(↓)を横目にスーイスイと
ローマパスゲートからすんなり中に入ることができました
retsu.jpg

さて、フォロロマーノとは古代ローマ時代の遺跡のこと、
かつての昔、ここがローマの中心であり、政治の中心でした。
フォロとは広場を意味し(英語ではフォーラム)、ロマーノはその名のとおり
「ローマの」を意味するので、直訳すると「ローマの広場」ということになります。

古代ローマ時代、ここの広場に時の権力者が集まって、
執政について話し合っていたんですね。フムフム。

フォロロマーノ
左側がセプティミウス・セウェルスの凱旋門、右側がサートゥルヌス神殿、
ともに紀元200~300年のものだそうです。このままずっと風化せずに
保管して欲しいな~と感じました。

それにしても・・・、コロッセオと同じくここも広い!!
カメラに入りきりません!つくづく広角レンズを買っておけばよかったと後悔・・・

さて、お次はちょっと離れてバカチン、もとい、ヴァチカンに向かいます!
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:海外旅行 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。