プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

はい。ゴールドラッシュに参加しました。

お店には『増税前!』や『ラストチャンス!』なんてポップが派手に
並んでいますね。

はい。私もちゃっかり、欲しいものゲットしました

キヤノンの広角、EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USMです!
キヤノン広角
イタリア旅行から帰って来てからというもの、
「あぁ、コロッセオやフォロロマーノで広角レンズがあったら・・・」
などと連日考えていました。最終的にはカメラ本体と同じキヤノン純正に
落ち着いた訳ですが、この最終判断を出すのにかなり時間をかけました。

選択肢としては①キヤノン純正、②シグマ10-20mm F3.5 EX DC HSMの2択でした。
それぞれメリット、デメリットがあるわけで、それを天秤にかけてみると、

①キヤノン純正
メリット/
・優れた描写力・軽い(←超重要!)・ズーム側が22mmまで・PCでオプティマイザ使える
デメリット/
・値段がめちゃ高い!・フード別売り&形状がダサい!・ズーム側でF4.5はじまり

②シグマ
メリット/
・キヤノン純正より1万以上も安かった
・F3.5通し・フード付き・レンズ筐体の質感がGOOD!
デメリット/
・めちゃ重い!(キヤノンの1.5倍くらい)・描写力はそこそこ・ズーム20mmまで
・純正じゃなので当然オプティマイザ使えず・レンズ径が82mmなのでフィルターも高価

とまぁ、これだけで比較するとキヤノンに軍配が上がるのは明らかなのですが、
シグマが1万円以上安いというのはデメリットをかき消すくらい大きなメリットです。
また、キヤノンのほうはフードが別売りなので、これを足すと
実質1万5千円くらいの価格差があったのでした。
う~ん、う~ん、と悩むこと一ヶ月間。。。

そんなときにふと、キヤノンのホームページを見ると、
ゴールドラッシュ!!
スプリングキャンペーン7000円キャッシュバック』の文字がっ
キャッシュバックを受けてもまだ価格差はありましたが、迷うことなく買っちゃいました
(残念ですがキャンペーンは3月23日までです)


先日、早速梅林を見に行きましたが肉眼の視野以上に広く撮影できました!
広角で梅林 (2)

うんうん。買ってよかった。これから、色々なところで撮影できたらいいな~。
つくづく、イタリア旅行のときに持っていればなぁ、と思ったり。

また、せっせと日々節約をして旅行に繰り出します
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:暮らしを楽しむ♪♪ | GENRE:日記 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア