プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

ここはどこ?私は大人?子供?

今日は、久々に鉄道模型ネタを。。。
(ちょっと、ご無沙汰すぎますよね。。ごめんなさい

ちょうど去年、ドイツ、シュトゥットガルトに行ったときにとったこの写真、
それほど大きくないですが鉄道模型です。
ドイツ1
後ろに何やら見えますが、これはどこに置いてあると思いますか?
正解は、なんと駅の中にあるんです!
そして、数ユーロを入れてボタンを押すと車両が動きだすのです

面白いのは、こういった模型はシュトゥットガルトに限らず、
大きな都市の駅には必ず置いてあるんです。
私は、デュッセルドルフ、ドレスデンでも見ました。
さすが、鉄道模型発祥の国、ドイツですね!

日本ではNゲージが主流ですが、ヨーロッパではHOが主流で、
このレイアウトもHOです。でも、よく見るとちょっとかおかしい・・・
明らかにNゲージ用のストラクチャが置いてある!
↓手前の黄色の家の右側、これ、ファーラーNゲージ用の薬局です。
ドイツ4
スケールをそろえるとか、あまり気にならいのかな~?
また、昔どこかの駅で見たレイアウトは、
HOゲージのレールの横にNゲージのレールが併設されていたり・・・
なんでもありですね(笑)

でも、こういった駅に設置されている模型は、
私は今まで一度も動かしたことはありません・・・。
ドイツ3
う~ん、なんと言うかね、大の大人が一人で電車を動かして、
ショーケースにへばりついて喜んでいる姿を人に見られたくないというか・・・
まぁ、こうやって喜んで写真を撮っている時点で、
周りから見たらちょっと面白いシーンになっていると思うんですけどね

でも、日本に戻って写真を見るたびに、
「どうして、あの時たった数ユーロを入れる勇気がでなかったのか・・・」と後悔
次に行くことがあれば絶対に動かして見ようっと
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

ドイツでは当たり前にレイアウトが置いてあるみたいですね。

日本でもレイアウトが置いてあれば、時間潰しや子供が喜ぶのでは?
メンテの事を考えると難しいんですかね。

Re: タイトルなし

お名前が・・・、とりあず無記名さん、こんにちは。

そうなんですよ!本当にドイツはいたるところにレイアウトありますよね!
そして、鉄道模型屋さんもどこの街にもあって、
「こんな観光都市にも?」というような場所にも、
「こんな田舎町にも?」という場所にもありますよね。

日本は、自分から見に行こう!と思わなければ
レイアウトには遭遇できない・・・。ちょっと残念ですね。

スイマセン

スイマセン勢壱でした。

これからもブログ楽しみながら宜しくお願いします。

Re: スイマセン

いつもありがとうございます(^_^)
こちらこそ、よろしくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。