プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

お疲れ様 Vollmer さようなら

ついにVollmerが閉鎖されてしまうようです・・・。悲しいですね

私が始めてVollmerのストラクチャを目にしたのは2005年のことでした。
とある方がVollmerやFallerのストラクチャを使用したとても素敵なレイアウトを
紹介されていて、それを目にしたとき
「すごい!私もこんなストラクチャが欲しい!!」と思いました。

初めて目にしたその素敵なストラクチャについて
もちろんその当時はVollmerという名前すら知りませんでした。
そして、連日その素敵なストラクチャについて調べました。

しばらくしてVollmerというメーカーで、ドイツで作られていること、
日本でも販売しているお店があることを知りました
翌年買った初めてのカタログは、穴が開くほど眺めました
Vollmerカタログ

それからというもの、少しずつストラクチャが増え始め、
それまでまったく興味をもっていなかったヨーロッパ、特にドイツについても
興味を持ち何度かドイツへ旅行しました。

現地で観るVollmerのストラクチャそっくりの街並み、
ドイツが大好きになりました。もちろん、ドイツだけでなく
ヨーロッパのさまざまな国へも行くようになり、貴重な経験を積むことができました

Vollmerに出会うことがなかったら、ヨーロッパにも行かなかったでしょう。
イタリアにも個人で旅行することなどなかったことでしょう。
このブログもはじめてなかったでしょう。

68年間お疲れ様でした。ありがとう Vollmer、お疲れ様でした
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。