プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

旅の終わり

さて、チェックアウトが迫ってきたのでいったんホテルに戻ります。
今回宿泊したのはホテルバジリアーニです。
場所は、広場San Pietro Caveoso(サンピエトロカベオーゾ広場)から
少し奥に入ったところにありました。
ホテルの看板

ちょっと場所が分かり難い&ホテルまではスーツケースを運べるような道ではないので、
昨日は広場に着いたら荷物を車において、ホテルに行きポーターさんに荷物を運んでもらいました
ホテルのフロントはこちら↓
ホテルフロント?

確かに分んない さてさて、お世話になったポーターさんに
どんべいの蕎麦をおすそ分けし別れを告げ、マテーラ最後のスポットへ移動です。

↓この写真はホテルのフロントを出たところから見た写真です。
崖の上の展望台

どこに行くかというと、この写真に見える崖の上に向かいます!
写真ではちょっと分かり難いですが、実はすでに先客が崖の上にいるんですよ。
最後に崖の上からマテーラを全体を見て、バーリ空港に戻ろうと思います!

展望台に向けてしゅっぱーつ!車を運転すること約15分、あっという間に到着です。
どんな風景が見えるかというと・・・(まずは左半分)
マテーラの左側

すごい眺めです!
今まで街の中にいたので、正直な感想は
「洞窟住居?単に急斜面の崖に家を作っているだけでは?」と思っていましたが、
この写真を見ると本当に岩をくりぬいて家が作られていることがわかりますね!

そして、街の右側半分は・・・
マテーラの右側

先日のブログで写真に撮れていなかった教会が高台に見えますね!
またまたちなみに、左下に見えるのがサンピエトロカベオーゾ広場で、
先日のブログでは、この広場から崖づたいの道をにぐる~っと歩いて右側まで行き、
そこから居住区を縫うように歩いてお土産屋さんに寄って、
教会まで登ったのを紹介していたのでした
ちょっと曇り空だったのが残念ですが、とても良い眺めで大満足でした。

さて長らく続いていましたが、イタリア旅行記は今回で最後となります。
この後バーリまで戻り、レンタカーを返却し一旦ローマへ戻り、
今日は空港の近くで一泊。翌日に日本へ帰国しました。

実質観光していたのは6日間だけで、行く前は少し短いような気もしましたが、
終わって見ればちょうどよい期間だったかな?と思います。
ツアー旅行とくらべて個人旅行は旅行のタイムスケジュールからすべて
自分で管理しないといけないので、思った以上に気を張りました

さ~て、2014年も半分過ぎようとしています。
今年の年末はどこに行こうかな?と、またいろいろ調べることにします

本当に長い間、イタリア編にお付き合い頂きありがとうございました
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:海外旅行 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア