プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

こつめ鉄道造成課員の悩み

すっかりご無沙汰していた『こつめ鉄道造成課』です。
なぜこうも期間があいてしまったか?ですが。。

私って。。。実は。。。

☆あらかじめ設計図があって、その設計図どおりに作るのは好き
☆でも、設計図がないものを自分で創造するのは苦手

・・・・なんだと思います。

だから、レイアウトを作り始める前に、綿密に設計図を描いておかないと、
なかなか作業を進めることができないんだと思います。
この反省は次のレイアウト作成に活かそうと思いますが、
今回はもう作り始めてしまったので、このまま設計図なしで進めちゃいます

さて、前回のおさらいです。
前回はスタイロフォームで岩を作ってみたけど上手くできませんでした
ということで、今回はコルク樹皮を使って岩を表現してみたいと思います。
コルク樹皮

これで500円、練習に使うのもったいないのでいきなり本番です。
お城を置く場所のスタイロフォームをザクザク削って、
そこに細かく切ったコルク樹皮を貼り付けて、
乾いたら樹皮と樹脂の隙間をパテで埋めていきます。
パテ埋め

う~ん、「木やん・・・
お城を置いて見ます。
城を乗せて

「やっぱり・・・、木やん・・・
パテの白いところが目立ちすぎてるのかな?
パテを塗ってみます。前回の反省を踏まえて、薄くうす~く
水にといた状態のアクリル絵の具で塗装してみます。
黒 → こげ茶色の順に。
色塗り

「どう見ても・・・、木やん・・・・
う~ん、やっぱりプラスターのように絵の具を吸い込んでくれないので
下地の白色が目立ちますね・・・。ここからどのように挽回するかですが、

(1) パウダーを濃い目にまぶして下地を消す。あるいは、
(2) もっと濃い目の絵の具を塗って下地を消す。

の2つです。簡単なのは(1)かな?、それでも上手くできないなら(2)かな?
(2)はアクリル絵の具ではない、塗った後に芝や砂のようにザラザラした表面を
作ることができる特殊な塗料を使おうと思いますが結構なお値段です。
まだ持っていません。

レイアウト作りは結構お金がかかりますね・・・
造成課員の悩みはつづく・・・
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

こんばんは

ザラザラしたモデリングペースト「チューブ入り」大きな画材道具屋で安く売ってますよ。
私も使ってます。水性なんで扱い安いです。

Re: こんばんは

モデリングペーストですか~、なるほど~。
グレイペイントしか考えていませんでした。
情報ありがとうございます!ぜひ試してみます!

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。