プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

VOLLMER最高峰に挑む(3)

今日も続きます!まずは、表面に壁を貼り付け↓
表面を貼り付け

だいぶそれらしく見えてきました。
順調順調♪(ここまでは・・・)

続いて、この中に入れる暗幕を組み立てていくのですが、
ちょっと失敗してしまいました・・・

以前の記事「VOLLMERとFALLERとの違い」で、
暗幕を切り出して組み立てる前に、各辺の長さを測って
長さが足りなかったりする場合は継ぎ足しする必要があります、と紹介しました。

VOLLMERのストラクチャを組み立てるときは
いつもやっていたんです・・・。やっていたんですが・・・、
なぜか今回は長さを測るのを忘れて切り出してしまいました。。。

結果、組み立てるまで片方の屋根の長さが
足りないことに気づきませんでした(泣)シュン・・・

仕方なく、すでに切り外してしまった余白から足りない部分を切り出し、
セロハンテープで貼り付け継ぎ足しました↓(赤い矢印のトコです)
暗幕作成

写真の右側の屋根で少し色が違うところが継ぎ足し部分。
セロハンテープの上からマジックで色を塗ったのでテカテカしています。

そして、この暗幕、高さもすこしばかり高すぎるようです。
暗幕の下の部分を折り曲げて高さ調整です↓
暗幕高さ調整

VOLLMERのキットで割りと昔から製造され続けていたキットは
このように暗幕の寸法が合わないものが多いですね。

この暗幕が本体に入れば高さ調整も問題ないのですが・・・・
本体に暗幕をセット

入った!高さ調整も完璧です
でも、この暗幕キッツキツ!です。
隙間ゼロ!

横の長さも奥行きも隙間ゼロ!です

ふぅ~、今日は暗幕で少し失敗してしまったので、
次からは初心に戻って基本行動をしっかり守るようにしたいです

続く
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。