プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

VOLLMER最高峰に挑む(6) 完成

結構組み立てるのに日数がかかりましたが今回でようやく完成です
まずは、バルコニーに植林した写真がコチラ↓
植林

やっぱり窓やバルコニーに花があると、華やかになりますね
植林おすすめです。

さて、こつめ鉄道のストラクチャたちは通りに面した壁のみ植林することが多く、
今回の市庁舎も表面だけです。
せっかく裏面を植林してもいざレイアウトで設置するときに
裏面が他のストラクチャと背中合わせになったらもったいないですからね。
裏面は必要に迫られたときに植えます
(めんどくさいから・・というわけではありません)。

続いて旗を印刷紙から切り出して、両面テープでポールに貼り付けて
ストラクチャ本体に設置です↓
旗を設置

ジーン・・・感動です。
自分で言うのもなんですが、かなりの出来栄えです
この旗、黒と黄色の2色旗はドイツの国旗から黒(勤勉)と黄色(名誉)をとってきた旗で、
(ちなみに赤は情熱、だそうです。)
水色と白はミュンヘン市庁舎があるバイエルン州の州旗からとってきた旗でいいですよね?

次に悩んだのは、旗の色の配置をどうするか・・・です。
黄色と黒の旗は、建物に近いほうが黄色で、遠いほうが黒、だと思うんですが、
写真を見ると逆になっていたりして、どっちが正しいのやら?頭を悩ませました
結局、旗の色の順は建物から遠いほうから黒→黄色、水色→白で統一しました。

そして、左右の壁面に一枚ずつ掲げた旗は、
見本を見習ってVの字の切り込みを入れています↓
完成!お気に入りアングル

このアングル、お気に入りのアングルです。
ふぅ~、長い時間かかりましたがようやく完成です


ただ、あえて不満を言うと・・・、これは他の方もおっしゃっているのを見かけたことが
あるんですが・・・、「ちっちゃい!
いや、この市庁舎のストラクチャだけを見ると結構大きいんですよ!
でも、VollmerのほかのNスケールのストラクチャと一緒に置くとやっぱり小さい・・・。
市庁舎をレイアウトに組み入れるときは、周囲に小さめのストラクチャを設置する必要がありそうです。
せかっく苦労して組み上げたので、ちゃんと見栄え良く配置してあげることにします。
これにて完成~

長らくお付き合いありがとうございました
関連記事
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

完成

kotumeさん、こんにちは。
祝、完成…欧風の建物は、それ自体に緑が入るので映えますよねぇ。国旗と州旗もまたいい雰囲気…当方もバイエルン州の旗を時折用いますが、国旗共々色んな形があって奥深い(向きまでは考えてませんでしたが…)。
大きさ…確かに、製造年代で縮尺が違うかと思う位、でも小さいと聞くと俄然触手が…ちなみにフルサイズはどれ位なんでしょうか?

Re: 完成

ヨーロッパへ行くと国旗とは別に州旗やその地方独特の紋章がありますよね。
特に紋章は人々に親しまれていて、レストランとかにも飾ってあったりして
とてもかわいらしいですよね。

ところで、市庁舎のストラクチャの大きさですが尖塔のてっぺんまで18cm、
屋根のてっぺんまで12cmの高さですね。
童友社のノイシュバンシュタイン城よりも5cmくらい低い大きさです。
ご参考まで。

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア