プロフィール

こつめ

Author:こつめ
鉄道模型初心者です。
ヨーロッパちっく世界を造りたいけど、なかなかストラクチャは手に入らない~(涙)
だから、コツコツと気に入ったものをお店で見つけては購入し、ヨーロッパへ旅行するときにはあらかじめ、模型店を調べて現地で調達したりしています
最近では、ヨーロッパから輸入したりしています。
コツコツためたコレクションやちょっとした日常をご紹介!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  

Zへの誘い 第2章(3) いつもの苦労・・・

こんにちは。こつめです
またスポンサーサイトが表示されてしまいました
ちょっと私生活でもいろいろありまして・・・、久々の投稿です。

作っているのはKibri Z 36805/ムルテンの薬局と門です。
前回の続きで、門の隣の薬局を組み立てていきます。
(1)_20161203172136ccd.jpg

薬局の壁を貼り付けてこの中に自作した暗箱が入れば良いのですが・・・
(2)_201612031721381c7.jpg

あぁ・・・、ちょっと写真だと分かりにくいのですが、
自作した暗箱が1mmほど高く、ぴたっと中に収まりません・・・
どうやら屋根付近の壁内側にも部品をくっつけるようで、
その部品と干渉してしまうようです。う~ん、仮組みのときに気づかなかった。
暗箱の下を1mm切ろうかなとも思ったのですが、
そうすると窓部分の暗箱の切り抜きの位置が合わなくなってしまうので、
無理やりギュッと押し込みました(笑)。まぁ、何とかなるでしょう!
(3)_20161203172139fea.jpg

残りの一枚の壁と屋根を組み付け、薬局「APOTHEKE」の看板を取り付ければ、
薬局部分はほぼほぼ完成です
それにしても・・・、看板を吊り下げる棒が細くて、いつ折ってしまうかヒヤヒヤでした
屋根部分のアンテナや雨どいは、隣の門を作るときに一緒に仕上げるので、
ひとまず薬局はこれでおしまいで、次に門の組み立てにはいります。

まずは、門の土台部分の組み立てですが・・・
壁と壁の間がスッカスカです
(4)_20161203172140360.jpg

詳しく調べてみると、壁の裏側のポッチ部分(写真の矢印のとこ)が
もう一方の壁の裏側の面と干渉していことが分かりました
(5)_20161203172142063.jpg

本当は仮組みの段階でこういった干渉部位を見つけて
処理しておくべきだったのですが、
ふだん面倒くさがってあまり仮組みをしないためか
見つけることができませんでした

塗装したあとのパーツ処理というのは、
塗装面を傷つけないように気をつかいます。
次からは仮組みのときの処理できるよう日々練習ですね
(6)_20161203172250467.jpg

これでヨシ!まだ少し隙間がありますが、
接着剤をつけてぎゅーっと押さえれば隙間は無くなります。
薬局と同じように壁を貼り合わせて
時間の都合で門もほぼほぼ完成です!
が!屋根部分の雨どい(軒どい)を上下さかさまに接着してしまいました(泣)
(7)_201612031722492e9.jpg

その結果、屋根が高くなってたてどいが屋根まで届かない事態に!
残念ですが慎重に雨どい部分を取り外して再塗装です。トホホ・・・
私が説明書の指示を読み取れないのか、はたまたKibriさんの説明書が分かりにくいのか・・・

つづきます!




☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | GENRE:趣味・実用 |

グラチネ ペンネリガーテグラタン

こんにちは。 こつめです。

新発売されたハウスの「グラチネ ペンネリガーテグラタン」
濃厚な味わいのグラタンがとても美味しかったのでご紹介。
IMG_1770.jpg
マカロニではなくペンネのグラタンです。
ペンネは別ゆで不要なので簡単でした。

箱の中身は、ペンネとソースミックスが入っていました。
赤ワインの香り濃厚デミグラスソースの方を作ってみました。
簡単な作り方は・・・
①玉ねぎと合いびき肉を炒めて
②ソースミックスと水を入れて、ペンネを入れ沸騰させて煮る
③耐熱皿に入れてチーズとバターをのせて焼く
IMG_5362.jpg

大人のためのグラタンというだけあって、濃厚なデミグラスソースと赤ワインの香りが引き立ちます。
簡単にできて、この味わいなら大満足です。
コクのあるデミグラスソースを作るのは大変なので、簡単にできるのはうれしいですね。
おいしく頂きました。 ごちそうさまでした。


☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:懸賞当選 | GENRE:趣味・実用 |

初めてのプレミアムタイプ

こんにちは。 こつめです。

カップヌードル初のプレミアムタイプが出たので、試してみました。
カップヌードルリッチです。 カップの印刷も目立ちますね~

IMG_1771.jpg

左は贅沢だしスッポンスープ味。 右は贅沢とろみフカヒレスープ味です。
す・・・、すっぽん・・・?えーっと、こつめはすっぽんを食べたことがありません・・・。
フカヒレはなんとな~く味が想像できるのですが、すっぽんは未知の世界です。
加えてこつめは好きなものをとっておいて後で食べるタイプなので、
まずは、スッポンを試してみようと思います。

フィルムをはがし、ふたを半分はがしてみると~
IMG_1774.jpg

なにやらいつもとは違うお肉が見えます。これはツミレのようです。
鶏肉なんですね~、あっさり味の予感・・・。
この時点ではシーフードヌードルに似たお出汁のような香りがしました。
また、贅沢香味油がふたの上についています。

・・・三分後・・・、チーン
IMG_1777.jpg

ふたを開けた時はやっぱりお出汁の香りがしましたが、
香味油をかけたら・・・、あら不思議!食欲がそそられる香ばしい香りになりましたよ!
全体をかき混ぜて「いただきまーす!」
IMG_1778.jpg

ズルズル・・・、うまい!
正直スッポン料理ときくと生臭いのかな~?なんて思ってもいたのですが、
スープがあっさり味でおいしかったです!

う~ん、どう表現すればいいかな・・・?
お鍋を食べた後に〆でラーメンとかをいれて食べますよね?
あんな感じでしょうか?澄んだ深い味わいのスープが麺に絡み合って
後味もくどくなくサッパリな感じでした~。

IMG_1780.jpg
つみれが入っていたからあっさりしてたのかな?
いつものチャイコロとは違う初めての感触でした~!
ゴクゴクゴク・・・、あっさり味なのでスープも全部飲み干して
「ごちそうさまでした~!」

スッポンってあっさり味だったんですね~。
フカヒレ味も楽しみです!


☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:懸賞当選 | GENRE:趣味・実用 |

プレミアムでおもてなし

こんにちは。 こつめです。

8月はなにかと来客が多かったので、大人数でも対応できる料理でおもてなししました。
グリコのプレミアム熟カレーがおいしかったので、今度はプレミアム熟ハヤシを作ろうかな?
(プレミアム熟カレーについてはコチラ)
IMG_4942.jpg

熟シリーズは、小分けパックになっているので便利なんですよね。
ルーを割る必要がないので、手も汚れないし、残ったルーは常温保存ができます。
IMG_4946.jpg

ルーは完熟トマトと熟成ドミグラスソースの2層になっています。
IMG_4959.jpg

濃厚なコクで少し贅沢な味わいです。
甘味は控えめだったので、大人に好評でした。
IMG_4967.jpg

ごちそうさまでした。



☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:懸賞当選 | GENRE:趣味・実用 |

Zへの誘い 第2章(2) 実物?

こんにちは、こつめです。
今年の夏は暑かった(or まだ暑い?)ですね~
そんでもって台風10号が変な動きしてるし・・・。
はやく過ごしやすい季節になって欲しいものです

さて、新居に引っ越してからの初めてのストラクチャは、
Kibriのムルテンの薬局と門、です。
引っ越し前に完成させたかったのですが、
塗装に時間がかかり過ぎ、引っ越し荷物として梱包されていました

なぜ塗装に時間がかかり過ぎたか?ですが・・・。
「せっかく塗装するなら実物そっくりに色付けしたい」と
思ったのが事の発端です

Googleマップで実物の写真を見てみると・・・、

「門の土台は白っぽい色?」
 (キット見本では薄茶色)

「門のてっぺんにある小塔は緑青のような緑色?」
 (キット見本では屋根と同じ赤色)

「薬局の雨戸が表と裏とで色が違うみたい?(緑と赤)」
 (キット見本では茶色一色)

という感じでキットの見本写真とは色が違うところが気になってしまい、
かなりの色数で塗り分けすることにしたのです

では、いきますよ。色の紹介です。
特にメーカー名を記載しない限りMr. カラーです。
ちょっと種類が多いので間違いがあったらご容赦を・・・

【薬局・門共通色】
(1)屋根・・・RLM23レッド/艦底色=9/1
(2)雨どい、雨どいパイプ、塔の出窓や小塔の台・・・マホガニー
(3)地面・・・ライトグレー/ジャーマングレイ=9/1

【薬局】
(4)壁の装飾、玄関扉・・・ウッドブラウン
(5)壁・・・キャラクターフレッシュ/フラットホワイト=1/1
(6)アンテナ・・・ライトグレー
(7)表側雨戸・・・緑暗色(三菱系)
(8)裏側雨戸・・・あずき色

【門】
(9)土台(トンネルのとこ)、街頭の下地・・・灰色9号
(10)壁の装飾・・・タン/ダークイエロー=9/1
(11)壁・・・フラットホワイト/ライトグレー=8/2
(12)外灯の一部、小塔てっぺんの飾り、小塔の中の鐘
   ・・・タミヤエナメルのゴールドリーフ、

そして今回もっとも頭を悩ませたのが・・・
(13)小塔の緑青色・・・緑暗色/フラットホワイト=1/2~3に
   メタリックブルーを適量

最後の緑青は、調色しては塗布の繰り返しで、正確な配合比が
分からなくなってしまいました
でも金属光沢を表現したかったのでメタリックブルーを入れたのは、
正解だったかもしれません。
文字通り”緑青”なので、緑+青の組み合わせです

また(1)~(13)、必要に応じて艶消し剤やラピッドシンナーを加えて、
艶消し処理をしています。

で、写真は?
え~と・・・、すみません。塗装中の写真取り忘れました。
なんてったって13色・・・。疲れました。
塗装だけで、数日かかっています。

そんでもって別の日・・・。
ようやく組立です。まずは薬局部分から。

FallerやVollmerと同じく雨戸貼りですが、
さすがZゲージ、雨戸が小さくて苦労しました
IMG_1564.jpg

さて、苦行のカーテン貼りですが、
KibriはZゲージでも”いつものカーテン紙”なので、
大きさがまるであっていません
それでも、なんとか大きさが合う部分を見つけ出し、短冊状にカット。
IMG_1565.jpg

それを裏面から両面テープで貼り付け
それぞれの窓に、一枚ずつカーテンを貼っていくと大変な苦労ですが、
こうやって、短冊状にすれば複数の窓にカーテンを貼り付けることができます。
これで苦労が少し減りました
IMG_1566.jpg

こちらは表面。
IMG_1567.jpg

ちょっと小さくて見えにくいですが、さっきの短冊が
2階~4階それぞれ別の模様のカーテン模様が見えています。ヨシヨシ。

最後に一階のショーウィンドー内部の装飾を貼り付け。
IMG_1568.jpg

これ、いったい何の飾りなんでしょう・・・?薬局・・・ですよね?
相変わらずKibriさんのこだわりを感じるキットです。

つづく

☆最後まで読んでいただきありがとうございます♪
☆ポチっとクリックして頂けると、とっても励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ  
THEME:鉄道模型 | GENRE:趣味・実用 |
フリーエリア
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。